葬式と香典袋の折りたたみ方

このエントリーをはてなブックマークに追加
葬式と香典袋の折りたたみ方

お葬式に贈るお花の選び方

通夜やお葬式に、お花を贈るといったケースもあります。いつものお花の選び方とは違いますので、コツを抑えてお花を選びましょう。お葬式などでもよく見るのは、スタンド花でしょう。スタンド花を贈るのは主に、同級生であったり企業といった団体カラになります。こうした大きな規模で贈ることが多く、斎場に飾るために葬儀で選ばれるタイプです。スタンド花の場合は、形式や形状、花の色合い等、葬儀社や喪主の意向で指定があることもあります。習慣の違いもありますので、注意を払う必要もあります。日本各地にはいろいろな習慣があるため、白色の一色だけで好まれるエリアもあれば、二基以上で贈る地域もあります。色を入れたほうが好まれるエリアもあれば、一基で贈る地域もあります。

自宅で行う通夜や告別式であったり、遺族の意向もあって希望があれば、アレンジメントを選ぶこともできます。祭壇の周りに並べやすいタイプを選ぶならば、台座付アレンジメントを選択するといいでしょう。お花を届ける時には注意も必要であり、利用する葬儀場によっては、お花を届けるにしても指定があるケースがあります。別料金で持ち込み費用が必要となるケースもありますから、確認をしておく必要はありでしょう。

イチオシサイト

Copyright 2017 葬式と香典袋の折りたたみ方 All Rights Reserved.